堺市長候補 野村ともあきブログ

堺市長候補 野村ともあきのブログです。チーム堺で堺市を守るために戦います。

大阪都構想を巡る自民党大阪府連の対応についての補足

「大阪市を廃止し特別区を設置するいわゆる大阪都構想(以下、都構想)」を巡る対応について、自民党大阪府連で動きがあったとの報道がありました。 mainichi.jp この記事を巡っては、私のところにも「自民党は都構想に賛成したのか」というお問い合わせをい…

堺市長選挙を終えて。

この度の堺市長選挙におきましては、123,771票ものご支持をいただいたことに、心から感謝申し上げます。残念ながら結果を出すことはできませんでしたが、私自身は意義のある選挙だったと思っています。「都構想に反対する候補者が絶対に必要である」という一…

選挙戦最終日が終わろうとしています

本日、全ての選挙戦が終了いたしました。このままだと堺市長選挙は、無投票で「政令市堺がなくなる」。自らが「政令市堺を守り、未来ある堺を創る!」と覚悟を決め、立候補表明をさせていただいたのは3週間前のことでした。 組織もない、資金もない、時間も…

野村ともあきのマニフェスト・未来前進プロジェクト

堺の成長を野村が加速させる! 「黄金の日々」再興計画(まちづくり) ストック型の社会資本投資で、経済、文化、防災が融合した新時代のまちづくりを進めます。 自動運転技術を活かした新しい公共交通網の整備阪神高速大和川線の開通で、堺は広域の自動車交…

野村ともあき・チームSAKAIじてんしゃ堺一周

今回の選挙期間中、私、野村ともあきは自転車に乗って、堺市内をできる限りくまなく回るということにチャレンジしていました。7つの区を回り切ることができて、有権者の皆さんと触れ合いながら、自分の思いを伝えることができたのではないかと考えております…

「大阪都構想」への反対は、堺市民の誇りを守るための戦いです

大阪都構想になって堺市がなくなることについては、これまで沢山の政治家、大学教授、ジャーナリスト、また政治に関心の強い市民の方々が、堺市の権限や財源が大阪府に吸い上げられ、市民サービスの低下や、独自の施策が進められなくなるという弊害が指摘さ…

動画【堺市長選挙】1分でわかる! 野村ともあき 魂のマニフェスト!

チーム堺の皆さんが、私の演説をマニフェストに沿うかたちで、1分間のわかりやすい動画にしていただきました!!是非ともご覧になってください。 【堺市長選挙】1分でわかる! 野村ともあき 魂のマニフェスト!

Jクラブ基準のサッカースタジアムも作れない!! 東京の23特別区は「市」になりたがっています

大阪都構想に堺が巻き込まれた場合、堺市は単独の堺区になるのか、いくつかに分割されて、北堺区や南堺区といった形になるのかはわかりませんが、少なくとも堺市は区に「格下げ」となり、一般市どころか、町村よりも権限や自由に使える予算の範囲が狭められ…

大阪都構想・12の問題点

私はこの度の堺市長選挙において、改めて所謂「大阪都構想」について反対であるという立場を示させていただいております。 なぜ候補者である私も含めて、政治家や有識者の多くが、巨大な大阪維新の会に反抗してまで、大阪都構想に反対するのかということにつ…

野村ともあきの堺市長選挙・おかわりマニフェスト『野村デラックス公約』発表します!!

6月1日に発表した、私の公約『未来前進プロジェクト』には、おかわりマニフェストがあると告知していましたが、そのすべての発表が終わりましたので、ご報告させていただきます。 野村ともあきの追加マニフェスト、名付けて『野村デラックス』、自分で付けて…

堺市長選挙 野村ともあき 公約 『未来前進プロジェクト』発表!!

堺市長選挙 野村ともあき 公約『未来前進プロジェクト』①~⑥ 野村ともあきです。市長選挙に突入し、出馬決意のご挨拶をさせていただいてから、ブログの更新のほうが滞っており、大変申し訳ありません。 6月1日に私、チーム堺の野村ともあきの公約『未来前進…

堺市議会議員を辞職しました。そして「チーム堺 -SAKAI-」を立ち上げます。

私、野村友昭は、本日5月17日をもって堺市議会議員の辞職を願い出ました。合わせて、所属する自由民主党に対し、離党届を提出いたしました。そして、6月9日に行われる堺市長選挙に立候補する決意を固めましたので、ご報告いたします。 私はこの歴史と伝統の…

渡嘉敷奈緒美自民党大阪府連会長による大阪市廃止分割(いわゆる都構想)のための住民投票実施容認発言に強く反対の意を表明します

各マスコミが報じている通り、自民党大阪府連は昨日(11日)、全体会議を開き、渡嘉敷奈緒美(とかしきなおみ)衆議院議員を府連会長に選出しました。会議では、今後の府連改革について様々な真摯な意見が出され、渡嘉敷会長も改革に取り組む旨のあいさつを…

令和と平成

いよいよ平成が終わり令和の時代が始まります。 今上陛下(平成)の大御心により、改元を国民が祝意の中で迎えられることに深く感謝をいたしますとともに、国と皇室の弥栄を心からお祝い申し上げます。 私の平成は、思春期から青年期という人生において最も…

竹山修身堺市長から辞職の意向が議会に示されました

既報の通り、本日4月22日、竹山修身堺市長が自らの政治資金問題の責任をとって辞職する意向を議会に伝えてきました。午後からは、市長の「退職願」を採決する本会議のための議会運営委員会が緊急で開催され、10連休前の最後の平日である4月26日に本会議を招…

統一地方選挙後半戦が終了

統一地方選挙後半戦並びに衆議院大阪12区の補欠選挙が終了しました。各地域・各級選挙でご支援をいただきました皆さまに厚く感謝申し上げます。 今朝の朝刊ですべての市町村の結果を改めて確認し、非常に厳しい結果を重く受け止めています。自民党大阪府連に…

堺市議会議員選挙 東区選挙区結果

この度の堺市議会議員選挙におきまして4,131票をいただき、3期目の当選をさせていただきました。多くの皆様方のご支援に心から感謝申し上げますとともに、ご負託に応えられるよう精一杯力を尽くしてまいります。 結果を見ても、今回は本当に苦しい選挙でした…

私の政策立案に対する姿勢

3月29日に告示を迎えた堺市議会議員選挙も早折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入しました。私が立候補する「堺市東区」は、定数5に対し9人が立候補(うち現職は4名、新人が5名)し、大阪府下でも有数の激戦区となっており、大変厳しい選挙戦が繰り広げられてい…

堺市議会議員選挙告示に臨んで

堺市議会議員選挙が明日3月29日告示を迎えます。これまで、堺市民の皆様から2期8年に渡りご負託をいただきましたことに、心から感謝申し上げます。 長いようであっという間だった8年間の任期を振り返りますと、様々な思いが胸を去来します。私が初当選をした…

堺市議会平成31年度予算審査特別委員会において総括質疑を行いました。

エントリの内容が前後しますが、先に行われた堺市議会平成31年度予算審査特別委員会での総括質疑において下記の9項目について質問をいたしましたので報告いたします。議会会期末、議員任期末を控え多忙を極めているため内容のみの記事になりますが、事情をお…

竹山修身堺市長の政治資金を巡る問題を審議する議員総会が開催されました。

昨日3月12日、竹山修身堺市長の政治資金問題を集中して審議する議員総会が開催されました。すべての会派から質問が行われ総会は長時間に及びました。世間の関心は極めて高く、メディアでも大きく報道されています。 私も自民党会派を代表して質問に立ちまし…

堺市議会で代表質問、常任委員会質問を行いました。

堺市議会平成31年第1回定例会が開会中です。 先のエントリーでお伝えした通り、今議会は会期冒頭、竹山市長の政治資金収支報告書を巡る問題が発覚し、大荒れのスタートとなりました。4月に統一地方選挙を控えているのはもちろん、大阪府知事・市長のダブル選…

平成31年堺市議会第1回定例会が開会しました

本日、2月3月議会となる平成31年堺市議会第1回定例会が初日を迎えました。本来であれば初日本会議は「提案理由」の説明のみが行われるのが慣例ですが、先般報道された竹山修身市長の政治資金を巡る不明朗な処理に対し、自民党を含む全会派から緊急質問が出さ…

陸上自衛隊信太山駐屯地の平成30年台風21号被災状況を視察

2月2日、岡下 昌平代議士に取り計らっていただき、南大阪の自民党の有志で、信太山駐屯地の台風21号被災した建物を視察しました。 実は、信太山駐屯地は先の台風で大きな被害を受けていましたが、半年近くが経った今もほとんど復旧が進んでいません。駐屯地…

平成31年度堺市予算について説明を受けました。

いよいよ平成31年度堺市予算を審議する今年最初の堺市議会定例会が2月12日~3月14日の会期で行われます。 昨日1月30日、市当局から予算案の概要について説明を受けました。まだ予算書は示されていませんが、これからしっかりと内容を読み込み、施策・事業の…

袋小路に入った都構想議論~第19回大都市制度(特別区設置)協議会 雑感(動議全文掲載)

昨日行われた、大阪市の廃止と特別区の設置について協議する「法定協議会」が紛糾し、各種メディアでも大きく報道されています。私は事前に法定協の委員さんから「今回の会議が山場」と聞いていたので、傍聴に行っておりました。 「山場」というのは、「いわ…

大阪市立大学との統合に伴う大阪府立大学中百舌鳥キャンパスの移転には反対です。

大阪府立大学は、官立の獣医学、農学、工業、青年師範学校などを母体として、1949年に新制大学である「浪速大学」として発足しました。伝統的に獣医学、農学、工学の分野に強みを持ち、現在では生命科学や情報工学、物理化学などに学域を広げています。起源…

その4 2025年大阪万博 開催に向けての課題 ~2005年 愛・地球博を振り返る(投資と経済効果編)

年末年始をまたいで少し間が開きましたが、「大阪万博開催に向けての課題 その4」について書きたいと思います。 本ブログでは、「その1」で会場建設等ハード整備上の課題について、前々回「その2」では開催計画などのソフト面の課題、そして前回エントリ「そ…

謹賀新年 平成31年年頭にあたって

年頭にあたり、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。平素は私の活動の各般に渡り何かとご協力を賜わり感謝申し上げます。 本年は4月に天皇陛下のご譲位があり、5月には新元号のもと日本は新たな時代を迎えます。新しい年が皆様方にとって良き年となります…

「大阪出直しダブル選挙」に意義はあるか

統一地方選挙が約3ヶ月後に迫る中、大阪の政局が大きく動いている。毎日新聞は12月24日の朝刊トップで、松井一郎大阪府知事、吉村洋文大阪市長が、統一地方選挙と同日(平成31年4月7日)に知事・市長選を行うことを念頭に、辞職する意向があることを伝えた。…